1: 名無しさん 2014/03/10(月)09:28:12 ID:WG3HA6eAv
先日、ある上場メーカー中堅社員氏と食事した際に集団的自衛権の話題になった。
氏はこれを認めるよう法改正が必要だとし、その理由をこう語った。

「今の中国や韓国の好戦的な態度を見ていると日本の安全保障は危うい。
万が一にも彼らが日本に攻めてきた場合に万全の対応をするために集団的自衛権は必要だ」

 大いに真面目な態度だった氏には申し訳ないが、全く的外れの論である。
なぜなら、中韓に限らず、どんな国が日本に攻めてきた場合にも、現憲法と従来の法解釈・法体系に基づいて
日本は必要なだけの軍事行動が取れるからだ。日本が標的になっている限り、
それに反撃するのは個別的自衛権の行使である。さらに日米安保条約によって米軍の参戦も可能だ。


以下ソース元をご参照ください。
http://www.news-postseven.com/archives/20140310_245157.html

2: 名無しさん 2014/03/10(月)09:31:36 ID:rE3fJcawC
とはいえ最近のアメリカはあてにならんからな
軍備増強を急がないとな

3: 名無しさん 2014/03/10(月)09:33:28 ID:1PRUY89Oo
いちいち国会で審議すれば可能だろうけど、突発的な事案が発生しかねないからね。

4: 名無しさん 2014/03/10(月)09:53:22 ID:lei135SU8
いざという時は超法規

5: 名無しさん 2014/03/10(月)09:58:55 ID:fCfVdDTAl
>>1
驚いたな
個別自衛権の範囲で、参戦した米軍を守れるのかよw
座間の弾薬庫から、自衛隊が補給を直接受けられるんだな
しかも、補給路のサンディエゴまでの護衛も戦闘もできるんだな



それこそ憲法改正せんとあかんやろ

6: 名無しさん 2014/03/10(月)10:05:50 ID:Rc2xcF3vE
 
 
日本の平和のためには抑止力有る軍事力が必要
 
速やかに、憲法改正が必要。
 
 
 

7: 名無しさん 2014/03/10(月)10:23:15 ID:1fDE6L29z
今の安倍の論理は

・単体での防衛は不可能
・日本はアメリカを守らないのにアメリカは日本を守ってくれるのか

となってるから日本が攻められた場合も集団的自衛権の範疇なんだよね

8: 名無しさん 2014/03/10(月)10:31:32 ID:fWu3bt2HJ
日本国憲法第13条
すべて国民は、個人として尊重される。
生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、
立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

憲法第十三条により自衛隊員も国民であり個人として尊重されることになるし、
自衛隊員も生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利を有している。
従って国民や国民である自衛隊員の生命や自由に対する権利を害される可能性がある場合は議会に通さずとも交戦を許可したり自衛隊に救出を命じることもできる。

9: 名無しさん 2014/03/10(月)10:32:42 ID:fp8qYWU9F
9条無くさないと、あやく

10: 名無しさん 2014/03/10(月)15:11:10 ID:nRw04xBAN
今の法律だと戦車が田んぼや畑を突っ切れないんだぜ。
展開出来ないとかいい的じゃないか。

11: 消費税増税反対 2014/03/10(月)17:57:21 ID:N8Jfo7kH8
ホントかな?

12: 名無しさん 2014/03/10(月)19:44:39 ID:nR9SmJniV
今すぐ改正は止めた方がいいのでは?
第三次世界大戦がはじまりそうじゃない?
日本もあちらこちらの戦争に駆り出されそうだし
その為にアメが急いでいるのかもしれないし
それと直接国民の命に関わる問題でもあるのだから
政府内で勝手に改正は止めてほしいわ
国民にどう改正するのか公表して、それで大多数が異論が無いなら通すようにしてほしい

13: 名無しさん 2014/03/10(月)19:47:58 ID:rR0D5NwHB
> 中韓に限らず、どんな国が日本に攻めてきた場合
そうならないための集団的自衛権である。以上

14: 名無しさん 2014/03/10(月)20:10:17 ID:vhGbi3Pmd

15: 名無しさん 2014/03/10(月)20:27:00 ID:VCA3XhLcb
中韓はやる気満々みたいなんで
早く9条ポイしちゃって下さい


防衛・軍事 ブログランキングへ