1: 名無しさん 2014/03/15(土)19:17:55 ID:CHJMCs5j8
アメリカ当局と民間防衛アナリストによると7年前に行われた中国によるサイバースパイ作戦により得た機密情報をもとに、中国空軍のJ-20ステルス機の最新バージョンに盗んだ情報をもとにした高感度技術が組み込まれた模様。

ソース元
https://www.wchan.net/threads/news/38

2: グナッシー◆Jr2CCxC/Pg 2014/03/15(土)19:23:44 ID:e6BkGYy4N
やっぱりなぁ~。

3: 名無しさん 2014/03/15(土)19:25:13 ID:SkcXRFj5S
問題はどこまでパクられたかだ

4: 名無しさん 2014/03/15(土)19:26:22 ID:dE3yoPUqR
予想できてた

6: 名無しさん 2014/03/15(土)20:13:26 ID:DOZueGDKh
これ2chでも話題になったな
あの時点ではどこまで盗まれたのか分からないとしていたが

7: 名無しさん 2014/03/15(土)20:46:10 ID:UQ0mZMxeR
アメさん怒らないのけ?

9: 名無しさん 2014/03/15(土)20:51:15 ID:L53JRLXat
レーダーの技術まで盗まれたのならやばいな

10: 名無しさん 2014/03/15(土)21:10:27 ID:upeFfZX10
J-20量産化したら尖閣やばいな

11: 名無しさん 2014/03/15(土)21:22:38 ID:Bt4jbsQRL
おいおい中国軍へのF-35
の優位性大丈夫か?
高い金払って買うんだからよ~(´・ω・`)

12: 名無しさん 2014/03/15(土)21:28:58 ID:UiEKWQq7a
何一つ独自じゃないから、楽でいいね
支那は

17: 名無しさん 2014/03/15(土)23:12:14 ID:kaCP6Qk6S
>>12
開発するより盗むほうが遥かに楽だからね

14: 名無しさん 2014/03/15(土)22:26:17 ID:QoKFLPYGB
もう戦争する必要も無いんじゃない?
移民が通れば
フツーに侵略されて完了

15: 名無しさん 2014/03/15(土)22:51:07 ID:wttiYZB5U
雲行きが怪しくなってきたな

16: 名無しさん 2014/03/15(土)22:58:26 ID:zOMINXPud
爆発しろ。

18: 名無しさん 2014/03/15(土)23:14:58 ID:4Ep4rbiEQ
つまり、中国機の最新バージョンの技術を盗めたわけだな。

20: 名無しさん 2014/03/15(土)23:46:43 ID:ilBphC7uQ
アメリカも昔はソ連の最新戦闘機を試作機ごと盗みだすなんて映画作ってたんだから人のこと言えない

21: 名無しさん 2014/03/16(日)00:05:45 ID:1b6HahF5D
アメリカが提供してんだよ
死の商人を舐めちゃダメ

アメリカの対日安全政策指針変更と中国の防空識別圏
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h25/jiji131202_876.html

アメリカが尖閣諸島問題を専守防衛国日本と中国両国の責任にしたことは中国により一層対日緊張
を高めるよう希望しているに等しく、米軍用機侵犯容認はアメリカの無言の要望を引き受ける中国の意思表示。

これが昨今の米中国家間の真の会話である。

つまり表向きは日本側の強い対中抗議をアメリカが日本に代わって実力行使をした形にしておいて裏
ではアメリカと中国は日本無視で共通の利益を追求するということ。今後アメリカの意をくんだ中国が
対日軍事脅威を高めるのは必至。習主席の望むG2は一方では中国の武器、兵器の供給元であるロ
シアに対するけん制でもある。

アメリカの基幹産業である軍産複合体は虎視眈眈と中国市場を狙っている。

中国も又一部高性能戦闘機の技術をアメリカに求めざるを得ない状況にある。アメリカが仮想敵国へ武
器を供給する等信じられないだろうが、第一次大戦で敵国ドイツに資金と武器を供給したのはアメリカであった。

「死の商人」に逆らえる者はいない。

『転換期の日本へ』J・W・ダワー G・マコーマック NHK出版新書
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/view/3956
親中国的な外交政策をとる日本の政治家はアメリカにより徹底的に排除される。
そしてアメリカが考える日本の外交政策を体現する政治家の出現を待つ。
「対米従属派がナショナリストを名乗り」登場するとアメリカは中国と日本の仲介者の立ち位置をとる(効果的な仲介はしない)。
日本には対中強硬策を取らせ手駒として扱い、アメリカは中国と対立的でない外交政策を探求する。これがオフショアバランシングなのでしょうか。

22: 名無しさん 2014/03/16(日)01:19:01 ID:grKVm35lO
>>21
それが事実だったら関係者は刑務所行きなんだけど?
実際には刑務所に行ってないし騒ぎにもなってない。

23: ( ´Д`)yー~~~ 煙草ウマー◆nwHkasHUCU/M 2014/03/16(日)01:25:53 ID:0agkNZRiB
>>21
2012年に支那から大規模なハッキングが有って、
F-35のデータが盗まれる騒ぎが有りましたが…

中国ハッカーがF35戦闘機のデータ盗む 英サンデータイムス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120311-00000536-san-int

24: 名無しさん 2014/03/16(日)01:33:03 ID:qbgsFaonL
それでもアメリカって
「中国が好き」なんだろwww
いつになったら目が覚めるんだろうな

25: 名無しさん 2014/03/16(日)03:23:00 ID:grKVm35lO
>>24
共和党はシナ人大嫌いじゃん。
ブッシュ時代を思い出してみ。

26: 名無しさん 2014/03/16(日)04:22:39 ID:4YdLmAhfP
どうせまともに作れない
原始人に時計の部品と設計図渡しても作れないだろ
そういうこと

28: 名無しさん 2014/03/16(日)09:29:04 ID:aihNdLARf
中国の将来の可能性は、景気悪化がもたらすひずみにより、
中国が伝統的な地方の境界線に沿って分裂するうちに、
中央政府が弱体化して力を失うというものだ。
これは中国ではいつの時代にも現実性の高いシナリオであり、
富裕階級と外国資本に利益をもたらすシナリオである。
これが実現すれば、中国は毛沢東時代以前と同じ状況に陥る。
地域間の競争や、紛争さえ起きるなか、
中央政府は必死に支配を維持しようとするだろう。
中国経済がいつか必ず調整局面に入ること、
そしてどんな国でもそうだが、これが深刻な緊張をもたらすことを踏まえれば、
このシナリオが中国の実情と歴史に最も即していると言える。

29: 名無しさん 2014/03/16(日)09:42:20 ID:831b7YIna
いずれ勝手に爆発するから大丈夫でしょ

30: 名無しさん 2014/03/16(日)09:43:00 ID:3vg4mnSgU
しかし、オバマは何もできない模様w

31: りらっくだ◆YtFiiqjbeo 2014/03/16(日)09:54:21 ID:2miq89Zt4
日本もホワイトハッカー雇うべき。
ゆうちゃんとか・・・・・
何でやらないかなもう日本てこの分野数百歩遅れてるよ・・・・・

34: ( ´Д`)yー~~~ 煙草ウマー◆nwHkasHUCU/M 2014/03/16(日)18:30:58 ID:UV23dKdEA
>>31

( ´Д`)yー~~~省庁利権が作れないからでしょう…

「情報省」とか作ったら、役人も必死で予算確保の為に仕事を作るでしょう。
ほんと、霞ヶ関も腐ってやがる…

32: 名無しさん 2014/03/16(日)18:23:42 ID:kl08iIr87
>>1
オバマボロボロやんか



防衛・軍事 ブログランキングへ